FPSとは|ドライブレコーダー 通販専門店

FPSとは?


動画の滑らかさを表す指標のことで、1秒間に何枚の静止画が使われているかを表します。
30FPSでは1秒間に30枚、60FPSでは1秒間に60枚の静止画が使われていることを意味します。

このFPSの数値が低いと、カクカクとした不自然な動きに見え、逆に高いと滑らかで自然な動きに見えます。

ちなみに、私たちが日頃から慣れ親しんでいる動画は何かと言われれば、テレビ番組です。
普段テレビを見ていて、不自然な動きに見えるかと言えば決してそんなことはありません。
その自然な動きに見えるテレビは30FPSです。
更に、映画は24FPSです。
ですから、30FPSあれば自然な動画であると判断できます。

では、ドライブレコーダーにおいて60FPSはどのようなメリットがあるのでしょうか?
同じ時速で撮影時間が同じなら、30FPSに比べ60FPSでは1秒間に録画される画像の枚数は2倍になります。
つまり、フレームレートが高い方がコマ落ちやブレの少ない映像が記録できるということになります。
60FPSのメリットとしては、より滑らかな映像が記録できるという事です。

ただし、忘れてならないのは30FPSあれば充分自然な動画であるという事です。

60FPS ドライブレコーダー の商品一覧

カートに入れる

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
>> 詳しくは「配送について」