ドライブレコーダー 機能一覧表と説明|ドライブレコーダーの通販 事故時の証拠にもなる映像を車載カメラで記録

ドライブレコーダー 機能 一覧表

ドライブレコーダーにはそれぞれに複数の機能が搭載れていますが、簡単に比較ができるように機能の一覧表を作成しました。
上段は品番、左端は主な機能です。
それぞれの機能の説明を一覧表の下にご用意しています。

各機能の説明

ルームミラー

ルームミラーにかぶせるだけの簡単設置。
設置場所に困ることもなく、視界も妨げません。
強力スプリング&ラバー付きアームでしっかり取り付けられ、取り外しも簡単です。

前後同時撮影(2カメラ)

車内と車外の同時撮影、前方のみ、後方のみの切り替えができます。
機種によってはレンズの角度調整ができるものもあります。
有線タイプのサブカメラでは、お好みの場所にカメラを設置・撮影が可能です。

夜間撮影

赤外線LEDは目視できないので、対向車や歩行者に影響を与えません。
夜間でもバッチリ撮影ができます。
LEDライトは、光っているのが分かるものです。
WDRは暗視補正・逆光補正をしますので、より鮮明な映像の記録ができます。

ハイビジョン

1280×720の高精細なビデオ撮影ができます。

フルハイビジョン対応

フルハイビジョン(1920×1080)の最高レベルのサイズでビデオ撮影できますが、再生に使用するモニターがフルハイビジョンでなければその画質は再現できないことには注意が必要です。

60FPS

1秒間に使用される静止画の枚数が60枚あることを示します。
一般的には30FPSですので、より綺麗な映像の録画が可能となります。

H.264

動画圧縮規格のひとつです。
より小さく圧縮でき、元データを忠実に再現できます。
メモリ容量の消費が少なくて済みます。

GPSロガー

グーグルマップに対応したGPSログを記録できます。
付属の再生ソフト上で「地図」ボタンを押すと、実際に走行したルートと、移動速度を表示します。
※GPS情報の再生には、インターネット接続されたPCが必要です。

Gセンサー/ファイル保護

G(衝撃感知)センサーを搭載。
万が一事故にあわれた場合、記録された映像が証拠になります。
その証拠を消してしまわないように、衝撃を感知した10秒前からの映像を上書きされないように保護します。

広角レンズ

「広角レンズ」という単語に明確な定義はありませんが、ここでは最低90度から最大では140度まであります。
表記してある数字は画角を示しています。

常時録画/繰り返し録画

エンジンに連動して録画を開始します。
録画した映像はSDカードに保存され、容量がいっぱいになるとファイルの古い方から順に上書きしていきます。

音声録音

本体に内蔵されたマイクは、オーディオのサウンドを鮮明に録音できるほどの高感度です。
車内トラブルの際は、音声も大切な証拠となります。
機種によっては、音声録音をオフにできるものもあります。
詳しくは各商品の詳細ページをご覧下さい。

静止画撮影

動画だけではなく、静止画の撮影もできます。

動体検知(モーションサーチ)

動体検知センサーの前に動く物体が入ると、自動的に動画撮影を開始します。
車上荒らし等、駐車中の防犯対策に役立ちます。

本機プレビュー

パソコンがなくても、ドライブレコーダー本体で記録内容が確認できます。
※GPS情報の再生には、インターネット接続されたPCが必要です。

デジタルズーム

デジカメのように、等倍から4倍までのズーム調整ができます。

管理ソフト収録

記録映像や音声の閲覧・管理を一元的に行えます。
パソコンに不慣れな方でも直感的に操作できますので、煩わしくありません。

ハンズフリー通話

Bluetooth対応のスマートフォンで使えます。
内蔵スピーカーから着信音が流れ、ワンプッシュで通話ができます。
マイクも内蔵されています。

音声アナウンス

起動・動作状況、選択した操作内容等を音声でアナウンスします。
操作ミスを防げます。

リモコン対応

離れた場所に設置した場合でも、付属のリモコンで全ての操作が行えます。

AV出力対応

テレビやモニターとドライブレコーダーをつなげることで記録した映像等を見ることができます。

バイク用・防水

バイク用です。
雨天時でも安心してお使いいただける防水仕様です。

カートに入れる

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
>> 詳しくは「配送について」